学内実習・臨地実習

竹田看護専門学校のキャンパスライフ

学内実習・臨地実習

目標は同じ 
本当の仲間を見つけた

学内学習(ベットメーキング)ベットメーキング
学内学習(足浴)足浴
学内学習(口腔ケア)口腔ケア
学内学習(車椅子介助)車椅子介助

実際に看護用品を用いて、様々な看護技術を学ぶ演習を「学内実習」といいます。
明るく広い「看護実習室」や家庭と同じ作りになっている「在宅看護実習棟」で行います。

学内実習では、各グループに分かれて、「看護師役」「患者役」「観察者役」になり、体験・学習します。学内実習や自己練習を行い、看護技術 を身につけて臨地練習に臨みます。  

竹田綜合病院および
関連施設での臨地実習

竹田綜合病院
同じ組織内の竹田綜合病院で主なる臨地実習を行っています。病院は、学校より歩いて数分の所にあります。

また20を超える診療科のある総合病院であるため、内科や外科病棟での実習はもちろんのこと、子ども病棟や産科病棟などさまざまな病棟での実習が経験できます。

さらに手術室や放射線科、内視鏡室などでは、看護の学習とともに最新の診療技術の見学ができます。訪問看護ステーションやデイサービスなど在宅看護に関わる実習も竹田綜合病院の関連施設で行っています。

hohoemi竹田ほほえみ
デイサービスセンター
oasis認知症専門デイサービス OASIS
エミネンス芦ノ牧エミネンス芦ノ牧

学校で学んだ基本的な知識や技術をふまえ、患者のみなさまと病棟指導者の方々の協力をいただきながら実り多い実習をしています。