特別講演会を行いました

 10月2日(月)の午後には全学生を対象に特別講演会を行いました。

 特別講演会は、看護はもちろん、それ以外の様々な分野で活躍されている方の講演を通して、
見識を広め豊かな人間性を育むことを目的として毎年1回開催しています。

 今回は 明蓬館高等学校 共育コーディネーター の南雲明彦先生をお招きし、「生かされた命
~安心から生まれる希望~」というテーマでご講演頂きました。南雲先生にはディスレクシア
(読字障害)であるご自身の体験を基にしたお話しを聞かせて頂き、学生達の貴重な学びの時間
になりました。

   

学習発表会を行いました

  10月2日(月)、学習発表会を行いました。1年生・5グループ、2年生・5グループが、
自分たちで選んだ興味のあるテーマについて掘り下げ、学び、発表する場です。保護者の
方もお招きしてオープンな雰囲気です。発表だけでなく司会や進行も学生が行い、素晴ら
しい発表会となりました。

 学習発表会でのプログラムをご紹介します。

  平成29年度「学習発表会」プログラム

  8:40~8:45  開会のことば
         オリエンテーション
  ……………………………………………………………………………………………………………    

  8:45~9:45    1年生発表        進行 2年生

   ① 好きなことは寝ること ~睡眠による効果と悲劇~
   ② 便秘解消法
   ③ 糖尿病の人の食事
   ④ 質のよい睡眠
   ⑤ あなたの食事は大丈夫? 記憶力のアップダウン

  9:45~10:05  質疑応答                           

  ……………………………………………………………………………………………………………   

  10:25~11:25  2年生発表        進行 1年生

   ① 将来ママになるみなさんへ  
   ② 素敵なコミュニケーション 
   ③ アンパンマンはなぜ子どもに愛されるのか ~小児の成長・発達の視点から~
   ④ 魔法のような認知症ケア ユマニチュード 
   ⑤ こころを整えるエクササイズ マインドフルネス

  11:25~11:45  質疑応答 

  11:45~11:50  講評

  11:50       閉会のことば 

     

 

 

                                          

保育園を訪問して園児のみなさんに「看護師さん体験」をして頂きました!

 会津婦人会保育園の園児のみなさんに「看護師さん体験」をして頂くため、9月2日(土)に本校の1、2年生12名と職員5名が会津婦人会保育園を訪問して来ました。昨年に続き2回目の訪問となりますが、園児のみなさんには元気に温かく迎えて頂きました。
 今回、園児のみなさんに体験してもらうのは、「包帯」・「聴診」・「赤ちゃんのお世話」の3つのコーナーで、学生の挨拶の後、寸劇で各コーナーの体験内容を紹介しました。

        

      ★包帯コーナー紹介            ★聴診コーナー紹介
    

              ★赤ちゃんコーナー紹介
           

 

 園児のみなさんには3つのグループに分かれて、順番に各コーナーの体験をして頂きました。お互いの腕に包帯を巻いたり、胸やお腹に聴診器を当てて心臓や腸の音を聞いたり、赤ちゃん人形を使って抱っこやオムツ交換、着替えをしてもらっています。

    

           

 昨年の「看護師さん体験」を行った後で、「将来看護師になる」と言っていた園児もいたそうで、これをきっかけに看護師の道を選んで頂けたら大変うれしく思います。

小澤園長先生をはじめ、諸先生方にご協力を頂きましたことに、心より感謝申し上げます。

    
         園児のみなさん、今日はありがとうございました‼

2回目のオープンキャンパスを開催しました

7月15日(土)に2回目のオープンキャンパスを開催しました。7月1日と同じく高校生と社会人、
そしてその保護者の方が対象です。今回は前回より大幅に多い70名以上の方々にご参加頂きま
した。
計2回のオープンキャンパスには、会津地方の高校はもとより県内各地や他県の高校からも参加
して頂きました。なお参加された方の高校数は21校になります。

 

オープンキャンパス スケジュール

 1.開会のあいさつ

 2.必要経費・奨学金制度について

 3.学校案内/看護体験
   ■学校案内
    学校案内の内容は画像による学校行事や学校施設の紹介、学習体験として学校での学習に
    関連したクイズを出題しています。

                

   ■看護体験
    参加者の皆さんは看護体験についての説明後、各ブースに分かれて体験をして頂きます。

    ハンドマッサージ            手洗い体験
       

    赤ちゃん着替え・おむつ交換
     

    ★この他にも 血圧測定 ・ フィジコ体験 ・ とろみ食体験 を行っています

 4.サークル活動の紹介やティータイム、トークショー など
   ・サークル活動の紹介では、軽音部の演奏とダンスサークルがダンスを披露しました。
       

   ・ティータイムでは学生達が参加された方々と同じテーブルに座って学校生活や勉強方法に
    ついて意見交換をしています。また、トークショーでは教員と学生が学校生活について語
    り合ったり、参加者から質問を募ってお答えしております。この他にも、ブースを設けて
    個別相談も行いました。
       

 

   竹田看護専門学校のオープンキャンパスに参加して頂き、ありがとうございました 
              

1回目のオープンキャンパスを開催しました

7月1日(土)に1回目のオープンキャンパスを開催しました。高校生と社会人、そしてその保護者の方が対象で、今回は28名の方々にご参加いただきました。

オープンキャンパスの様子を簡単にご紹介します。

 ■学校案内
  学校行事や学校施設を紹介したり、学校での勉強に関連したクイズを出題しています。
  
  

 ■看護体験
  血圧測定                 赤ちゃんコーナー
  
  

  とろみ食体験               フィジコ体験
  
  

  このコーナーでは、他にもハンドマッサージや手洗い体験も行っています。

 ■サークル活動の紹介やティータイム、トークショー など
   ・サークル活動の紹介では、軽音部の演奏とダンスサークルがダンスを披露しました。
            

   ・ティータイムでは学生達が参加された方々へ飲み物の給仕をしたり、同じテーブルに座って
    学校生活や勉強方法について意見交換をしています。また、教員と学生による学校生活につ
    いてのトークショーも行っています。
     

  ★竹田看護専門学校では7月15日(土)にもオープンキャンパスに開催いたしますので、
   本校や看護職にご興味をお持ちの方は奮ってご参加下さい。

卒業生と語る会がありました

 「卒業生と語る会」は、1年生が本校の卒業生に学生時代の学習方法や就職・進学後の体験などを聞いて今後の学習計画に役立てるためのイベントです。今回協力して頂いたのは計5名の卒業生で、看護師や助産師として病院に勤務している方、保健師として公務員勤務をされている方、大学に編入された方です。参加した1年生は学習方法や参考書についてなど様々な質問をし、メモを取りながら真剣に聞いていました。また、助産師と保健師を希望している学生の個別相談にも応じて頂きました。

    

             

   協力して頂いた卒業生の皆さん、
             
お忙しいなか後輩達のためにお越し頂きありがとうございました。

学校見学について

竹田看護専門学校では学校見学を随時受け付けております。
ご希望の方は、事前にお電話でお申し込み下さい。

【申し込み先】
 竹田看護専門学校
 TEL:0242-29-3712 (平日9時から16時まで受付)

球技大会を行いました

 4月28日(金)に鶴ヶ城体育館で球技大会を行いました。学年対抗でバレーボール、ドッジボール、バスケットボール、借り物競争、ミニ絆リレー(多種目混合リレー)などの競技に汗を流しました。総合成績は3年生が1位で初めての優勝、2年生も激しく競い合いましたが惜しくも2位となりました。1年生は残念ながら3位という結果でしたが、入学間もない仲間たちとの絆を深める、良い球技大会になったと思います。

              ◇ 競技種目 : バレーボール
    

              ◇ 競技種目 : ドッジボール
    

              ◇ 競技種目 : バスケットボール
    

  ◇ 借り物競争                ◇ ミニ絆リレー
    

 
               学生のみなさん、お疲れさまでした
    

                   優勝おめでとう!
            

平成29年度防災訓練を行いました

 4月27日(木)に防災訓練を行いました。今回は震度6の地震が発生し、階段での転倒などパニック状態で学生が多数負傷することを想定しています。点呼により全員の安否・所在を確認後、講堂に移動。1年生の一部が負傷者役を担当し、2年生は救護所の準備や物品搬送、3年生は「災害看護学」授業の演習として応急処置や搬送訓練を行いました。また仮設トイレの設置や非常備蓄品(水・乾パン・カイロ・保温シート)の配付も行っています。

訓練を終えて、初めて参加した1年生は防災訓練での本格的な救護活動に驚いたり、上級生のテキパキとした対応に感心していました。この経験を今後の学習にぜひ役立てて下さい。

本校では、毎年、春に地震想定対応訓練、秋に火災避難訓練を行い防災に対する意識の向上に努めています。