第109回 看護師国家試験 100%合格

 3月19日に第109回看護師国家試験の合格発表があり、昨年度の卒業生に続いて全員が
合格致しました。卒業生の皆さん、本当におめでとうございます!
 また、在学中、授業・実習等でご指導いただきました先生方、指導者のみなさまに心
より感謝申し上げます。

3年生への激励会が行われました

2月の准看護師試験と看護師国家試験に向けて激励会が行われました。
毎日登校して勉強している3年生へ、
「がんばれー」の思いがこもった教職員手作りカツカレーが振る舞われました。

 学校長より、「今までの学習成果を出して来て下さい。」と励ましの言葉があり、
学生の代表からは「頑張って来ます。」「今までありがとうございました。」と
挨拶がありました。
一緒に頑張って来た学生と教職員との交流の場ともなりました。

                             カツ う
              「合格」の旗をのせた 勝・受カレー          

 

       
   先生 美味しいです。              おかわりどうぞ

 

授業紹介

小児看護学概論  ~おもちゃ作り~
 

 遊びは、子どもの健全な心とからだの成熟を促進する上で重要な意味を持ちます。そこで、小児看護学概論の授業で「おもちゃ作り」を個々の課題としています。子どもの成長・発達を踏まえ、乳幼児期の子どもが「安全に楽しく遊べるおもちゃ」を作成しました。また、作品に添付する資料には、①おもちゃの名前、②対象年齢と遊び方の特徴、③安全面の工夫を記載してもらいました。冬季休暇中に時間をかけて一生懸命作った学生の姿が浮かびます。ひとり一人の作品からは愛があふれ、教員としてうれしい限りです。
なお、山鹿クリニックからの通路に1月28日~2月14日まで10作品を展示しています。

 

      
               〇作品添付資料には、
                 ①おもちゃの名
                 ②対象年齢と遊び方の特徴
                 ③安全面の工夫
                  を記載してもらいました。

 

              
               〇多くの人に見て触って頂けて
                学生も作品もよろこんでいました。

 

租税教室を行いました

12月18日(水)3年生が租税についての講義を受けました。

講師は日本税理士会連合会の現職の税理士です。
内容は、税理士の使命、税の使い道、社会に果たす税の役割、国の歳入・歳出、我が国の財政などでした。また医療関連の内容として消費税引き上げに伴う診療報酬・薬価等改訂における対応についても講義していただきました。いずれの内容も表やグラフを多用した大変わかり易い講義でした。専門家から直接講義していただいて税についての理解が大変深まりました。

 

                    年金・医療、教育、警察・消防等に税が使われていることを
                    詳しく説明していただきました。

 

 

 

 

授業紹介

 老年看護学 ~高齢者の食事を作りました❢~

 事例を用いた場面設定による学習をしました。学生は地域包括センターの実習中であり、架空のAさんと一緒に昼食をつくる場面です。Aさんは、1人暮らしの80代の女性であり、高血圧症、便秘症、膝関節症、歯のぐらつきがあり、食物を噛むと歯痛を感じます。また、食事中に時折むせりがあります。学生たちは、調味料の塩分を制限したり、腸の動きを促す食物繊維を選んだり、たんぱく質やカルシウムが摂取できる食材を選択していました。歯の痛みもできる限り抑えられるよう、柔らかく煮込むよう注意していました。
 彩りや栄養バランスのよい柔らかな料理ができました。ひとり暮らしのAさんが笑顔でおいしそうに食べる姿が思い浮かぶようでした。

 

       
僕の作った                   バナナを切ってヨーグルトに入れます!!
ハンバーグどうですか?             体にエネルギーを与え、
うまく焼けるかなぁ?              タンパク質、カルシウムも摂れて
                        栄養ばっちり!!

       
骨なし魚を焼いて                みんなで作って
食べやすさも考えました。            みんなで食べると
                        おいしいよね。

 

保育園で看護師さん体験をして頂きました

2019年8月3日(土)、保育園訪問に行ってきました。
「園児の将来の夢を描く支援を行う」を目的に、会津婦人会保育園の子どもたちに看護師体験を
して頂きました。

 

学生16名が子どもたちの前で学校紹介をしました。
続いて、本日体験する内容を寸劇で紹介しました。子どもたちからの応援の声で学生も落ち着いて
劇ができました。
   

  体験は、「包帯を巻く」「心臓の音を聴く」「赤ちゃんのお世話をする」の3つです

           

 

      ★包帯コーナー            ★聴診コーナー
      
園児が上手く巻けるように学生がお手伝い  「もしもし、聴こえますか?
をしています。                       これから心臓の音を聴くよ」
「くるくる、上手だね !」

               ★赤ちゃんコーナー
           
         「赤ちゃんのおしりをそっと上げて、おむつを交換するよ」
         「上手にできたね」
            会場には、園児の楽しい声と学生のやさしい声が広がりました。

 

   
「今日はよく頑張りましたね。        ハイタッチでバイバイ。
  メダルのプレゼントだよ。はーい」     「今日はありがとうございました。」
「裏のポケモンゴーのポケットには
        ピカチューがいる!」

今年で4回目(4年目)の開催となりました。園児たちが将来、医療・看護の道を選んで頂けたら
大変うれしいです。
この看護師体験は会津婦人会保育園の園長先生をはじめ、諸先生方のご協力のおかげです。
心より感謝申し上げます。

第109回看護師国家試験 100%合格 NEW!

 3月19日に第109回看護師国家試験の合格発表があり、今年度の卒業生(49回生)は昨年度の
卒業生に続いて全員が合格致しました。卒業生の皆さん、本当におめでとうございます!
 また、49回生が在学していた3年間、授業・実習等でご指導いただきました先生方、指導者の
みなさまに心より感謝申し上げます。

3年生が国家試験受験に出発しました

 2月17日(日)の看護師国家試験受験のため、3年生33名が学校から受験会場のある
仙台市へ向けて出発しました。教職員が応援のために作った横断幕を掲げて、下級生と
共に見送っています。3年生のみなさん、全員合格目指して頑張ってきて下さい!

     

10月6日に第24回竹看祭を開催しました

  竹田看護専門学校では10月6日(土)に3年に1度の学校祭である「竹看祭」を開催
 しました。今回は「It’s a KANGO world~笑顔でつながる地域の輪~」のテーマのも
 と、竹看祭を通して本校の活動を地域の方々に広く知って頂くため、学生達が下記の
 内容を企画し準備をしてきました。当日は骨密度測定や血糖値測定などの健康チェック、
 ハンドマッサージ、お子さまに楽しんでもらうためのプレイルームや模擬店などなど、
 様々な企画でお迎えしました。一般公開は午前10時から午後2時30分まで行い、250名
 を超える方々にご来場頂きました。
  ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 企画内容   ・健康チェック(血圧測定、骨密度測定、血糖値測定)
        ・介護福祉展 ← 竹田綜合病院と同時開催 
        ・模擬店(タピオカドリンク、豚汁、フランクフルト、チョコバナナ)
         販売(パン・おにぎり)
        ・ハンドマッサージ
        ・プレイルーム(輪投げ、ボールあてゲーム、ヨーヨー釣り)
        ・茶道
        ・インスタスポット

         ようこそ竹看祭へ

           

     

     

     

               

保育園で看護師さん体験をして頂きました

保育園を訪問して園児のみなさんに「看護師さん体験」をして頂きました!

 会津婦人会保育園の園児のみなさんに「看護師さん体験」をして頂くため、7月31日(火)
に本校の1、2年生12名と職員5名が会津婦人会保育園を訪問して来ました。このイベントは
今回が3回目で、約90名の園児のみなさんに参加して頂きました。
            

 園児のみなさんには「包帯」・「聴診」・「赤ちゃんのお世話」の3つを体験してもらい
ますが、はじめに学生が寸劇で各コーナーの体験内容を紹介しています。

    ★包帯コーナーの紹介         ★聴診コーナーの紹介
   

             ★赤ちゃんコーナーの紹介
           

 園児のみなさんには3つのグループに分かれて、各コーナーの体験をして頂きました。お互い
の腕に包帯を巻いたり、胸やお腹に聴診器を当てて心臓や腸の音を聞いたり、赤ちゃん人形を
使って抱っこやオムツ交換、着替えなど、みんな楽しそうです。
   
            

 園児のみなさんには、体験が終わってからお礼として学生お手製の金メダルをプレゼント
しました。
            

 今年の「看護師さん体験」も小澤園長先生をはじめ、会津婦人会保育園の諸先生方にご協力を
頂きまして心より感謝申し上げます。