租税教室を行いました

12月18日(水)3年生が租税についての講義を受けました。

講師は日本税理士会連合会の現職の税理士です。
内容は、税理士の使命、税の使い道、社会に果たす税の役割、国の歳入・歳出、我が国の財政などでした。また医療関連の内容として消費税引き上げに伴う診療報酬・薬価等改訂における対応についても講義していただきました。いずれの内容も表やグラフを多用した大変わかり易い講義でした。専門家から直接講義していただいて税についての理解が大変深まりました。

 

                    年金・医療、教育、警察・消防等に税が使われていることを
                    詳しく説明していただきました。