保育園を訪問して園児のみなさんに「看護師さん体験」をして頂きました!

 会津婦人会保育園の園児のみなさんに「看護師さん体験」をして頂くため、9月2日(土)に本校の1、2年生12名と職員5名が会津婦人会保育園を訪問して来ました。昨年に続き2回目の訪問となりますが、園児のみなさんには元気に温かく迎えて頂きました。
 今回、園児のみなさんに体験してもらうのは、「包帯」・「聴診」・「赤ちゃんのお世話」の3つのコーナーで、学生の挨拶の後、寸劇で各コーナーの体験内容を紹介しました。

        

      ★包帯コーナー紹介            ★聴診コーナー紹介
    

              ★赤ちゃんコーナー紹介
           

 

 園児のみなさんには3つのグループに分かれて、順番に各コーナーの体験をして頂きました。お互いの腕に包帯を巻いたり、胸やお腹に聴診器を当てて心臓や腸の音を聞いたり、赤ちゃん人形を使って抱っこやオムツ交換、着替えをしてもらっています。

    

           

 昨年の「看護師さん体験」を行った後で、「将来看護師になる」と言っていた園児もいたそうで、これをきっかけに看護師の道を選んで頂けたら大変うれしく思います。

小澤園長先生をはじめ、諸先生方にご協力を頂きましたことに、心より感謝申し上げます。

    
         園児のみなさん、今日はありがとうございました‼